×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ポジティブ思考が記憶力を増す

ポジティブ思考が記憶力を増すカギなのです。

スポンサード リンク

ポジティブ思考が記憶力を増す

どうしたらあなたの短期記憶力を研ぎ澄ますことができるのかと言うのをやめてください。

あなたが何かを思い出すことができないと言って、生涯を通り抜けるものではないでください。

誰もが、記憶力、それらが、する必要があるすべてが、トライすることであるのをそこで覚えている能力を持っています。

あなたは、ポジティブな環境に自身を置き、あなたの脳にコントロールを取らせる必要があります。

あなたがポジティブな考えを考えるならば、あなたは、あなたが、したいことを何でもすることができます。

ネガティブな考えは、達成から記憶力を抑制するものです。

何時に私が州兵に参加したかで、私は、私が何をしたらよいかを私に教えている私の顔に乗っている誰かを我慢することができなかったので、私が、ドリルに出席することができようとしていなかったと思いました。

しばらくして、私は、私がいた環境に順応することができて、私が、私の顔の中に叫んでいる私の練兵係軍曹に順応することができたけれども。

それはしばらくかかったけれども、私は、私が考えていた悪いことを阻止し、悪さを無効にするであろう新しい物を追加することができました。

軍隊の中で、あなたがそれらへのありふれた数であるので強いキャラクターを持っている軍隊獲得にいて、あなたは、どのようにそれを処理するかを学ぶか、ドロップアウトする必要があります。

個人的に、私の父は軍隊の中にいたので私がどのような選択権も持っていませんでした。

私が、ドロップアウトすることを考えるであろうたびに、私は、「あなたはそれをすることができます;」と言っている私の頭の片隅で私の父を描写することができました。

インである、「あなたはちょうど他のみんなと同じくらいよい」.は戻り、私がこれをするたびに、私は私の記憶を鋭くしていました。

私の父の記憶は、悪い時期を通して私をつかまえたものであり、私によい時を楽しませたものです。

あなたの脳は時々それ自身の脳を持っていて、あなたは、あなたが意味するかもしれないけれども声を出して表現するつもりでない事を言います。

しかし、言葉をうっかり口にします。

この場合に、あなたの脳は、どのようにあなたがその人または場所について考えるかを蓄えて、あなたは、まさに、あなたが普通言うであろうことを答えています。

それは、あなたの記憶を研ぎ澄ますことが、するべきよい事である別の理由です。

あなたは、いつもネガティブな人生観を持ちたくなく、あなたは、みんなと関連することができるようになりたいと思っていて、誰も除きません。

あなたが粗悪品をあなたの記憶から削除し、よい物を置いていくだけであることは非常に重要です。

あなたがあなたの記憶をたくさん振り返るほど、よりよくあなたは、次回より引き上げやすくなるであろうあなたの記憶の中にスケッチしているでしょう。

時々悪い記憶力は私達を助けることができます。

すなわち、脳は、悪さを阻止する傾向を持っています。

脳がこれらの悪い記憶力を妨げる時に、場面におけるどこかに、あなたが悪さに対処することを手助けすることができる記憶力があります。

従って、あなたの記憶に直面し、脳と戦う代わりにあなたの脳をコントロールすることは、あなたが短期記憶を研ぎ澄ますことを手助けするでしょう。

例えば、17歳で、私は4人の男性によって残酷に強姦されました(それにおいて、女性は犯罪を設定しました)。

苦痛、苦しみ、感情、およびそのようなものを扱うことを断って、私の脳はこれらの記憶力を妨げました。

従って、数年後、私はこの出来事に対処している難しい静寂を持っていたけれども私が災害に直面していたならば、私はもっと早く癒えたでしょう。

私の脳は増加したであろうし、私の記憶はとがったでしょう。

さて、私は私の人生におけるその時間を振り返り、それは痛むけれども、私は、私を、私が今日ある生存者にした貴重なスキルを学びました。

私達に起こるすべての悪い事は私達の有利さに使用可能です。

従って、あなたができず、あなたが思い出すことができると言うと言うのをやめてください。

あなたが、直面したくないそれらの記憶力に直面していてください、何としても、あなたように、記憶力がどれほど悪いかは学び、成長することができます。

記憶力を研ぎ澄ます方法を学んで、あなたの短期記憶を改善することは取ります。